Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

10年間

10年間、プライベートと仕事が混在&密着な生活スタイルが続いている。


自転車で10分の距離に職場。


週3は職場。


週2は現場に直行直帰。


明日職場でハロウィンパーティーがあるので、ここ数日は夜遅くまできゃりーぱみゅぱみゅ「ファッションモンスター」のダンス練習に明け暮れている。


終了後、終電を気にせず夜遅くまでファミレスでだべったりも。


まるで社会人サークルのようで楽しい日々。


もう、電車通勤スタイルには戻れません。


でも半年後は今の仕事を半分辞めるつもりなので、また電車通勤が復活するかもしれない…。それはやだなぁ。。





「好きなように生きていい」


神様からそう言われているような気がするけど、選択肢が多いと逆になかなか選べなかったりする。


この10年間も好きなように生きてきたつもりだけど、これからはまた少し変化させていきたい気持ちだ。


大きな虫に触れないくせに自然豊かな地域に住みたいこと。


東ではなく、西側の地域に行きたいこと。


空き家を生かしたゲストハウスのプロジェクトをうちのNPOで手がけているのだけど、いつかそれに近いことに携わりたいこと。
(今はNPOの中の違う業務を担当している為、これに関われるのは限りがある)


日本に興味のある外国人に対して何か貢献したいということ。

この前ベトナムの女性写真家さんがうちに取材に来て、ひきこもり経験のある若者の写真撮影に協力したんだけど、それがエクアドルの展覧会に選ばれたという知らせを受けてとても嬉しかった。

こういうの引き続きやっていきたい。



ひきこもりの若者への訪問支援を10年間のめり込むようにやってきたけど、


もう少し自分が自由自在になりたいなあという野望。