Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

エクスペディアで航空券の予約トラブル

9月中旬からイタリア一人旅に出ることにした。
厳密には昔お世話になった知人たちを訪ねる旅。


それでイタリア人知人から教わりエクスペディアで格安航空券を入手した。

エクスペディア。
とても見やすいアプリ。
ふんふん。
チケットを探して、クレジットカードの番号や名義を入力して
こうしてカンタンに予約できるなんて、な~んて素晴らしいシステム!
とても感動し、ウキウキしたのだった。

しかしその数日後、

クレジットカードの名義のローマ字(Oが二つ続く)をそのまま
航空券の名前として入力してしまったこと、

そしてそれが
パスポートのローマ字(Oは一つ)とは違う!!!!!

ということに気が付く。
スーっと軽く血の気が引いた。


エクスペディアに電話したら航空会社(アエロフロート)に確認してくれた。
担当してくれたのはわりと丁寧な感じのお姉さま。
言われるまま、パスポートの情報をお伝えした。
そしたら、

「キャンセルの際に払い戻しは出来かねる規約となっております。
パスポートを控えさせていただいたので、飛行機のご搭乗は出来ます。
しかしイタリアに入国できるかどうかは入国審査官の判断によります。
気をつけていってらっしゃいませ。よいご旅行を…」。

よい旅を、じゃねーよ…(涙)。
やっぱり不安。どうしようどうしよう(涙)。

イタリアに住んだことのある友人は
「イタリア人だから大丈夫じゃねー?」と楽観的。
モスクワでトランジットもあるんだけどね…(涙)。

念のため自分でも航空会社に確認を入れてみた。
外国人の女性が対応してくれた。
そしたらやっぱり、イタリアに入国できるかどうかはその時にならないとわからない、との事。

しかし、今なら同じ席がまだ取られていないので(後から考えるとここの意味がわからん)、正しい名前で予約し直せばアエロフロートとしましては無料です。
エクスペディアさんの方では分かりませんが。

との事だった。

格安航空券の為だと思われるが、
キャンセル払い戻しは出来ない規約なのがエクスペディア。
それをよく調べずに予約した私が悪いと言えばそのとおりなのだが…

できるかぎーり粘りたーい!!!

ということで、現在エクスペディアに再度問い合わせ中。

こういったトラブルは、
エクスペディアに電話して1日。
日曜日だったので月曜日に航空会社に確認してもらって1日。
またエクスペディアに確認するために電話…

ととにかく時間がかかる。
イライラする…。

何歳になっても社会勉強ですな…。

皆さん格安航空券をネット上で予約する際には
くれぐれもパスポートと同じ氏名を入力して下さいね!!!

「大〇」とか「〇藤」とか、「オー」と伸ばす時の表記が
パスポートとそれ以外の時(クレジットカード等)と違う人は特に要注意ですぞ!!!

経過はまた追って報告します。とほほ