Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

懐かしのコッペ「盛岡製パン」


気がつけば最近はパンづくし。

近所に出来たばかりの「盛岡製パン」。
ホイップパンが大好きなので、おやつに購入。


でかい。ずっしりな重さ。
フルホイって、三種のフルーツホイップの略なのね。


でかい。


でかい。具がたっぷり


コッペ、ふわっふわ。


いっき食いするには大きすぎるけど、280円で贅沢な気分になれます。


ホイップコッペパンとか、もはやケーキじゃないか…。


パン屋激戦区の近所。
新しいお店が出来ては潰れ、潰れては出来るを繰り返しているのだが、ここは続きそうなニオイがするぞ〜。


コッペパンの専門店で、数々のトッピングを選べるのが魅力。ジャージャー麺のトッピングまである!伝統的なのはあんことバターの「あんパター」。


調べてみると、盛岡市民のソウルフードな70年続く伝統のコッペパン専門店は「福田パン」。最近テレビで見たことある!ふわふわのコッペパンに大量のトッピングから選べるスタイル。盛岡製パンとおんなじ。ていうか、こっちが本家か…。


盛岡製パンさんは、この岩手のコッペパン文化を東京方面に持ち込んできてくれたのでしょうか。ありがとう!!


またお世話になります!