aguri’s blog

身軽に旅と日常を

6月14日(水)②海と農作業のお手伝い

いきなりの海です。


海の向こうはスペイン。

ローマから南西30キロくらい。

海はいぃなぁ〜〜。

なんとなく、湘南っぽい?と、日本人の奥さんを持つGくんと笑う。


午後ローマからカンポリオネ駅まで電車で戻ったあと、駅までGくんに車で迎えにきてもらって、近いというのでここの海に連れてきてもらった。


そして最初に泊まった農園B&Bに戻った。車で10〜15分。


さて!戻ってからは、楽しみにしていた、農作業のお手伝い。
※イタリアの田舎の宿はアグリツーリズモといって農業と料理の体験と宿泊がセットになっていることが多い。


まずは休憩。
今度のお部屋もかわいい。


また会えた仔犬ちゃんたちと戯れる至福の時間。


ここの宿La Fattoria Di Poldoの農園の敷地は東京ドーム10個の広さだそう。


全部案内してもらうわけではないのにそれでも広すぎるので、マウンテンバイクで行くことに…!


どこまでも続くオリーブの木


スペルト小麦(普通小麦の原種)


小麦畑


自転車でも登り道がくるしーまってぇ


広大…!動物たちのエサになる牧草のかたまり


牧草のエサやり。私もがんばった。


お馬さんにもエサどうぞ


そんなお馬さんが仔犬たちに遊ばれるの図

最初は仔犬たちに追いかけられて馬さんが逃げまくっていたのが面白かった。惜しくもシャッターチャンスを逃したけど…。


ここは家庭菜園というけど、そんなレベルの大きさの畑じゃないよ


小豆の葉、はじめて見た。雑草を抜くお手伝いをしばらくさせてもらった。


とれたてフレッシュ野菜


長くなってきたのでまたまた続く。