セシリアの日常

人生つねに迷い道それが面白い

6月14日(水)①午前中は最後のローマ歩き

午前中はローマ最後の時間。


クリスティーナに教えてもらった、カンポ ディ フィオーリ広場の市場に行くことにした。


暑かったので、テヴェレ川沿いを歩いて少しでも涼を求めた。


オフラインアプリ「maps.me」のおかげで、wi-fiがなくても順調に歩けてなんなく広場到着!

素敵な賑わい

カラフルなフルーツ

ここもあそこも、カラフルなフルーツ

そしてカラフルな野菜。


日本にない色どり。


市場を一周したあとは、近くのブティックでリネンのトップスが安かったので即決買い。


あなたもお散歩?


ナヴォーナ広場へすぐなので歩く。
洗練された雰囲気。


適当な教会に入ってみたら、またイエスズ会だった。ジェズ教会とほぼ同じ雰囲気だった。

ここに祀られてる聖人さんも、スペイン人のザビエルさんと同じく、イタリア人でなくポルトガル人だと教会の係の人が教えてくれた。


その後もどんどん北上していったら、またも名作「ローマの休日」で超有名なスペイン広場を偶然発見。


観光客を狙う造花売りのあやしげな人たちをかわしながらの、階段の上からの眺め。


ここで、午前のローマ歩き、タイムアップ…。残念!!もっといろんな教会見たかったー。


切なくなりながら修道院に戻り、テルミニ駅へと向かう。


これから最初の農園B&Bに戻り、最後の一泊を過ごす。


今日だけは、農園B&Bに、農作業の手伝いプログラムと、料理レッスンと夕食をお願いしている。


楽しみ。


だけど、まだ少しだけ時間があって、ローマの教会に未練があったので、テルミニ駅付近の大きな教会に行ってみた(教会の名前失念)。


そのためにバックパックを背負って約一駅歩いたけど、猛烈に暑くて疲れた。


しかし…。


迷いつつゼイゼイ言いながら到着するも、お昼休み中!しかたなく外観のみ撮影。


なんだか、イエズス会の教会はお昼休みがなかったけど、けっこう多くの教会にお昼休みがあるみたいで、けっこうな頻度でその時間にぶち当たり教会に入れないということが多々あったのが残念だった。


教会は無料だから、ふらふら歩いて教会内をボーッとして街歩きする、てのをやりたかったけど今回はそんなに出来なかった。だから(いつになるかわからないけど)次回のリベンジを誓う。


心残りだけれど、さようならローマ…!!!また来るよ!!!!!