読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aguri’s blog

身軽に旅と日常を

カジュアルひとすじからの、コンサバへ路線変更

服装について。


20年間、カジュアルひとすじだった。


童顔にかこつけて、化粧は常に手を抜き、髪は染めず、Tシャツやリネンシャツ(秋冬はカットソーにカーディガン)、ボトムスはジーンズ、バッグはリュックと、30代後半になってもいつも学生のような格好だった。


周りからは、若く見られていいじゃん!とか言われることが多いけれど、ふつふつと、私の中で、何かがちがう…。と思うようになった。


シンプルライフが好きなので服を減らしたくて、制服のようにTシャツやカットソー、カーディガンやパーカーとジーパンや綿パンの組み合わせをパターン化し、どんどん断捨離していったのが1年前。


おかげでかなり服は減ったのだが、余計なものが削ぎ落とされたことで、私の中からムクムクと、今までは奥底でくすぶっていた願望がハッキリと沸き起こった感じだ。


それは、



「大人のオシャレしたい!!!(つまりモテたい)」笑



丸顔で口が小さくいつまで経ってもお雛様みたいな童顔のコンプレックスを逆に活かすつもりでカジュアル路線だったけれど、最近複数の友人から「コンサバの方が似合うんじゃ…」と言ってもらったこともあり、ちょっとやってみるかー!という気になった。



ということで、最低限の服の数と、コンサバへの路線変更の両立という冒険がこれから始まる。