読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

aguri’s blog

身軽に旅と日常を

9/20藤枝宿〜島田宿(10キロ)

昨夜遅くに黒はんぺんフライを食べたので今朝から胃がグロッキー。

そんな時はホメオパシーのナックスボミカで乗り切る。プラシーボ効果と言われようが、効くのだから仕方ない。


さて今日は夕方に台風16号がやって来ることがわかっているので、箱根越えを一緒してくれた友や小料理屋店主の言いつけを守り、無理しないことにした。


台風の中掛川までの20キロ以上なんてたどり着けないだろうし。


そもそも店主の思いつきプランにのっかることにしたので、島田でやることが目白押しだから時間足りないし。


なので今日も藤枝で連泊することにした。


おかげでバックパックを宿に置いて、軽装で移動出来ている。


今日様子を見ながら島田で行程を済ませた後、行けるところまで行って電車で藤枝に戻る予定にした。


まずは島田宿を目指す。


旧東海道の松並木を通ったり。
(写真撮り忘れ)


途中旧東海道をそれて国道へ出て、小料理屋店主に行けと言われた静岡茶のお店「ななや」と、そこから1時間歩いてファミレス「さわやか」の島田店に立ち寄る。


抹茶のジェラートは濃さが選べる。
濃さが7段階もあったので、せっかくだからと1番濃いのをセレクト。

色も濃いけど、味も濃厚でした!!

こんなお店。オシャレ


お茶やお茶のお菓子がかわいくパッケージされて売られていたので、かなり時間を割いてお土産選びに没頭する。


当初は荷物がバックパックひとつの為、お土産を1つも買う予定がなかったが、たくさん買えば送料無料になるそうなのでいろんな人の分をまとめて買って実家に送りつけた。ごめん実家。


さてさわやかの方は、ハンバーグのオニオンソースが鉄板とのこと。決してデミグラスソースにはするな、と店主の言いつけを固く守る。


静岡県民の強い味方、炭火焼さわやか。


お腹もいっぱい胸いっぱいになったところで、島田宿到着。そして島田宿のことなんか一瞬で忘れ、本日のメインイベント、島田の美容院へ。


そこで店主弟のイケメン美容師さんに特別価格でカット&ヘッドマッサージをしてもらった!


あああ!!!生き返る。頭のマッサージ!!!!!そしてカット上手だよ美容師さん!!!特に前髪!!!!!!千葉にも進出してほしい〜と話す。
(ビックリマーク多すぎ)


さて美容院が終わる時間、15〜16時頃に台風が相当なことになっていた。


美容師さんに教わった、近くの評判な鯛焼き屋さんに立ち寄るとますます雨が激しくなったので、そこでしばらく雨宿りさせてもらった。食べかけ画像スミマセン

確かに美味しい!しっぽまであんこぎっしり。


いくら待っても雨脚は強まるばかりだが、好奇心でここから近いという蓬莱橋(明治時代に完成した木造で大井川にかかる約900メートルの橋)に向かってみた。20分くらい雨の中を進んでみたのだが…。


…雨ヤバイ。土砂降り過ぎる。これ以上進むのは危険であると身体が判断し、引き返すことに。


途中で100均のレインズボンが興津以来の再登場だよ。


ということで、予想通りの台風による足止めにより、今日はほぼグルメとリラクゼーションで終了。東海道歩き旅らしからぬステキな内容で心身が大満足でした。


10.5キロ、15000歩しか歩いておらず荷物も軽かったのでむしろ物足りないくらいに足が疲れてない。


これは万年運動不足だった身にはあるまじき変化であった。


今宵は昨日と同じ藤枝の宿に連泊なので、また同じ小料理屋へ行き、店主としゃべった。


今日のオーダーは昨日気になった揚げ出し豆腐と、鮭の雑炊。相変わらず美味!

(写真は揚げ出し豆腐のみ。というか海苔しか見えてない…)


これを機に、地元でも行きつけのお店を開拓してみようかな。私は飲めない人だけど、飲まない飲み屋の常連さんという存在を知ったので。


というわけで、今日の進みは藤枝の隣、島田まで。島田宿の次、金谷宿までは恐怖の1キロ橋を渡るのが例によって橋恐怖症になっており恐ろしすぎるので、金谷まで一駅電車でワープさせて頂きたいと思う。その代わり金谷の石畳の山登り頑張るから!!