Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

紛失物。なにかが気ぜわしい

前記事を書いていた時、所有物の一つ一つをチェックしていたところ…

 

aguricolf.hatenadiary.jp

 

 

う、運転免許証が、ない・・・。

 

 

スマホケースに入れていたのに・・・。

 

 

スマホケースに入れていたのに・・・。

 

 

どうしようどうしよう・・・・。

 

 

ブログの記事の書き途中に、突如あわてて書類箱をひっくり返し、免許証探しがはじまった。

 

そして考える。

 

2週間くらい前、整理の為スマホケースに入れていた別のカード類を違う場所に移動したのは覚えている。

 

 

しかし、免許証は移動した記憶がないし、移動先にもちろんない。

 

 

航空券トラブル時といっしょで、またもや血の気が・・・

 

 

 

どうしてこう、重なるんでしょう。

自分に腹が立つ~~~!!!

 

 

ケースのカード入れはしっかりフィットしているので

 

ふと落とすということはありえない。

 

家で免許証を出すこともない。

 

ということは、外出先か。

 

いつ免許証を使ったのか、考える考える、グルグルグル・・・。

 

お、思い出せない。

 

あせって調べてみた。

 

運転免許証をなくした人たちのその後の動き方を。

 

 

警察に電話、届出確認⇒なければ紛失届け

届け必要な書類は写真、印鑑、身分証明書、手数料(3500円位)

 

悪用されるとすれば、新規携帯契約が多そうだ。

 

と、とりあえず、今は夜中なので、

警察のやっている時間に問い合わせてみよう。

 

動き方を把握したら落ち着いてきた。

 

落ち着いて歯磨きをしていたら、やっぱり落ち着いていなかったのか、そばにあった小皿を割った。

 

ふ、ふきつなよかん・・・・・・・・・・?

 

でも今は夜中。

何もなすすべがない。

 

なくしたのは昨日とかではないだろうし。

 

そう思ってやり途中のブログ記事(カバンの中身について)を完成させたのだった。

 

しかしやっぱり紛失事件のことも気になるから、こうして引き続き書き留めている次第。

 

航空券予約トラブルや免許証紛失・・・。

はっきり言ってドジな人なわけなのだが、

いずれも初体験。

 

これに近いのは10年前。

イタリア旅行初日にテルミニ駅で7万円分のユーロが入った財布をポシェットから抜き取られたことくらいか・・・。

気づいた二日後にポリスに行ったら財布とカードは戻ってきたが。

 

なんのお知らせだろう。

「9月にイタリア行くなら、もっと落ち着いて、もろもろ気をつけな」

という神様からのメッセージなのかもしれない。。。

 

来週末には仕事がらみで4泊5日のお遍路に行くなど、8月、9月ともろもろ気ぜわしい日々が続く。

なにかこう、地に足がついていない感じはする。

今日疲れきって18時~21時まで夕寝しちゃって、夜中眠れずパソコンいじっている時点で自分のリズムがかなり乱れている。

 

気を引き締めよう。

それしかできることはない。

とりあえずブログ書いていたら落ち着いてきて眠くなったので寝よう。