aguri’s blog

身軽に旅と日常を

考えてること

働いていないこと

私は現在働いていないのだが、 「健康な大人は働かなければならない」 という強固な社会観念が、 ぐらぐらと揺らぎつつある。 10年間、ニートやひきこもりの若者の生活支援や就労支援、訪問支援をやってきて、NPO職員はお給料もそんなにアレだし、独身アラフ…

視点を変える

私の心にはずっと、「ピラミッド型世界観」が定着していた。 要するに、比較の世界だ。 子どもの頃、友だちと一緒に「はないちもんめ」で遊んでて、「aguriちゃんが欲しい」と最後まで言われなくて強烈に傷ついた記憶がある。 「わたしは、誰からも選ばれな…

10年間

10年間、プライベートと仕事が混在&密着な生活スタイルが続いている。 自転車で10分の距離に職場。 週3は職場。 週2は現場に直行直帰。 明日職場でハロウィンパーティーがあるので、ここ数日は夜遅くまできゃりーぱみゅぱみゅ「ファッションモンスター」のダ…

変化思考に疲れる

最近は自分を変化させよう、向上させようと努力することに疲れてきた。 これまでの人生、ほとんどそればかりに時間を費やしてきた。 心身の健康を改善する為、頭をもっと良くする為、毎日の生活にコレを取り入れて頑張ろう!みたいな。 おかげで、身体はいつ…

迷惑をかけて下さい

「もっと人に迷惑をかけて下さい」と言って若者を支援することがある。 周りに迷惑をかけたくないから、問題を自分だけで処理しようとし、自分を閉ざすけれど、結局処理しきれなくて心身にダメージを負い潰れてしまう。 本人だけじゃなくて、親も同じ様に思…

コミュニティ創作

仕事柄か、色んな「居場所づくり」を目指す人々と出会う。 精神的に生きづらさを抱える大人たちと一緒にご飯を作ってわいわい食べる場所や、 不登校などで学校へ行かない10代からニートひきこもり状態の20代前半の若者たちの為の遊び場など。 逆に言うと多種…

自称生き様研究家

自称生き様研究家を名乗りたいと、ふと考えてみる。 まず、自分自身が結婚出産を本当にしたいか、いつまで経っても分からない。いつまで経っても青春時代のように迷いの中にいる。いつでも沢山ある選択肢を、コレもいいアレもいい、またアレはやだコレはやだ…