Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

ローマ近郊への旅

6月15日(木)ー16日(金)

イタリア最後の午前の時間。 朝頑張って早く起きて、小豆の雑草抜きを1時間手伝う。仕事熱心なGくんは暑さで倒れたことがあるという。熱中症には注意だよ!! 8時半頃、パパお手製の朝食を頂く。 パンやパウンドケーキはママのお手製だそう。これにエスプレ…

6月14日(水)③最後の夜は料理レッスンとディナー

農作業のお手伝いを終えて、心地いい疲れの中、夕方(といっても午後7時半くらい、外は明るい)からは料理レッスン。 レッスンと言っても、宿主(Gくんのパパ)の調理を見て、野菜を少し切らせてもらったくらいだけど、自家製のものをふんだんに使ったオーガ…

6月14日(水)②海と農作業のお手伝い

いきなりの海です。 海の向こうはスペイン。 ローマから南西30キロくらい。 海はいぃなぁ〜〜。 なんとなく、湘南っぽい?と、日本人の奥さんを持つGくんと笑う。 午後ローマからカンポリオネ駅まで電車で戻ったあと、駅までGくんに車で迎えにきてもらって、…

6月14日(水)①午前中は最後のローマ歩き

午前中はローマ最後の時間。 クリスティーナに教えてもらった、カンポ ディ フィオーリ広場の市場に行くことにした。 暑かったので、テヴェレ川沿いを歩いて少しでも涼を求めた。 オフラインアプリ「maps.me」のおかげで、wi-fiがなくても順調に歩けてなんな…

6月12日(月)村の古城、地下室でお肉祭り

この日はAくんの友達が住む村に案内してくれるということになった。 AvezzanoからTrasaccoという村まで車で20分くらい。 まず、今日もAvezzanoは美しい。 アンドレアの男友達の家へ。 背が高くてものすごく優しそうな青年だ。ピザ職人をしているらしい。 こ…

6月11日(日)Tivoliへ遠足

Aくんのファミリーと一緒に車で約1時間でTivoliへ。ローマからは北東に30キロほどの場所。 ママがパニーノを作ってくれて、アプリコットも持って、途中下車して適当な場所で皆とランチをとった。この気軽なピクニック感が、ヨーロッパ人の上手な余暇の過ごし…

6月10日(土)ローマからAvezzanoに移動

午後から別の友人Aくんが住むAvezzanoに移動。3泊お邪魔する。Avezzano(アヴェッツァーノ)は、ローマから電車で東に2時間、100キロ離れた山の町で、人口4万人くらいの小さな町。 Aくんが車で見どころスポットに連れて行ってくれた。 大きな山は、ずーっと…

6月9日(金)1人でローマうろうろ

この日は午後から1人行動。テルミニから数時間歩く。 迷いながらもてくてくてく。 クィリナーレの丘あたりで、兵隊さんにに英語で道を聞きながら…。 (英語もなかなか不便な国です) (アッチって指差して答えてくれました) ベタだけどトレヴィの泉になんと…

6月8日(木)ゆったりフリーデイ

この日は一日、宿付近でノンビリした。イタリアのこのシーズンは夜9時近くまで明るい。陽がながーい!!!宿敷地内。 泊まってる宿の評価が激高!!! 庭の番犬の仔犬たちは何度でも撮影。 さてと。 見た目はフツウでも、素材が素晴らしいので味が天国のよう…

6月7日(水)フィレンツェ遠足

この日は朝早く起きて、フィレンツェへ遠足。 1年ぶりにクリスティーナと会って、一緒に。 イタロに乗って、ローマから1時間半。250キロくらい離れてる? 車窓から、トスカーナの田園に2人で興奮(彼女は別の田舎町出身で、現在ローマ在住) 再会したよろこ…

6月6日(火)快晴

午前中の様子。念願叶ったイタリアでの自炊生活。素材がすべて美味なので、どんなに粗野な料理でも舌鼓できる。トマト、ナス、ルッコラ、薄くてでかいハム。パンにくるみのペースト。卵と豚肉と玉ねぎズッキーニそしてオリーブオイルは自家製。ひとりでいち…

6月5日(月)イタリア滞在1日目

お昼頃フィウミチーノに着き、無料Wi-Fiをつないでメッセンジャーでイタリア人の友人Gに送ったら、到着ロビーにいますとよ返答が。 気持ちは盛り上がり、疲れ切った足取りも軽くなる。 バックパックで来てみたので、荷物を受け取る時間が省けてスーッと進む…

6月4日(日)の夜中に羽田へ出発

リムジンのバスが来るまで1時間半ほどサイゼリアで友人といてもらった。 思いがけず 「ダライ・ラマが1ヶ月間祈祷した」という、これは絶対に効き目があるに違いないという貴重な丸薬をお守りとしてくれた。 初めての海外一人旅、緊張に弱く、過敏な大腸と…

ローマ近郊滞在記録(6/5〜16)について

遅くなってますがただいままとめ中。 ちゃんと書こうとするときりがないので、さっくりと、てみじかに、たのしくまとめていきたい。 ひとことで言うと、とってもすばらしかった。 でも私は海外でずっと一人でいる海外一人旅は好きでないし向いてないことがわ…