Aguriの日常

人生つねに迷い道それが面白い

仕事決まった〜理想の働き方

徳島高野山の旅から戻ったら、面接した職場から合格の知らせが入った。やったー! 今回もまた人を支援する相談業務。相手はニートひきこもりの若者と親から、女性全般と方向性が変わった。主には配偶者のDV相談とのこと。 週4日勤務で月収は十数万円。少し足…

18日午後、大阪観光

更新が遅れてしまった。高野山を午前中で下り、午後からは高速バスの時間まで大阪中心街を満喫した。高野山を下っている最中。「天空」という電車から。哀愁漂う年齢不詳の女の背中…。 さて友人情報「浪花(なにわ)屋のたこ焼きが絶品」とのことなので、足…

9月17日〜18日高野山

17日は東京から新幹線で来る友達と南海難波駅で待ち合わせて高野山へ行く。 友達を待っている間。朝は南海難波駅前で、パンとカフェインレスコーヒー。 pic.twitter.com/tAZS40yENB— セシリア (@aguricolf) 2017年9月17日 大型台風は近づいてきてるがまだ晴…

9月15日〜16日色んな経験

凝縮の2日間をツイッターでまとめた。午後のお散歩は自転車を借りて宿から神社まで軽くサイクリング。霊験あらたかな鎮守の杜。とても大きな神社で神聖な空気を感じた。徳島県鳴門市の大麻比古神社 pic.twitter.com/CDhyiSwprf— セシリア (@aguricolf) 2017…

台風が迫る中、徳島と高野山へ空海さんゆかりの旅

果たして完遂できるのか!?この旅行。台風…。助けて下さい、空海さん。夜行バスを経て、早朝の駅、高松行きと徳島行きの電車を眺む。 これから、尼僧の方から四国お遍路一番札所霊山寺にて、参拝法のレクチャーを受ける。 今夜は一般民家を改装した「お遍路…

週4日の仕事求む

ただ今絶賛就職活動中であるが、お盆休みが重なり、停滞。 また、実家のウィンドウズオフィスが働かず、書類作りが難航。 それでも友人のパソコンから編集してもらったりしてなんとか履歴書と職務経歴書を1週間以上かけて仕上げ、郵送。 そして今は連絡待ち…

一転して労働に向かう私

働かない生活を4ヶ月間満喫してたけど、色んな事情で働くことになってしまった。 まず今住んでいる彼のアパートに住民票を移動しようとしたら、契約書には「同居人OK」と読み取れる記述があったのに念のため確認すると「ココは単身者用だ」ということでNG発…

自分自身でありたいとおもう。

心地よく人生を生きるために、いつも自分自身でありたいとおもう。 自分は何者なのかを掴めていないと、どのように弊害があるかというと、 自分の作った「こうすべき」みたいな観念の呪縛から逃れられず、本来の自分が好ましく感じる行動に許可を下ろせなく…

ただの

コメダのフィッシュバーガーはでかい。 15時過ぎまでほとんど食べずにぐうたらしてたから、胃が縮まってる感じ。 半分で満足〜結局ぜんぶ食べたけど。 バナナと牛乳のジュース 友達と定例会。 なんの内容もない、ただの日記です。

働いていないこと

私は現在働いていないのだが、 「健康な大人は働かなければならない」 という強固な社会観念が、 ぐらぐらと揺らぎつつある。 10年間、ニートやひきこもりの若者の生活支援や就労支援、訪問支援をやってきて、NPO職員はお給料もそんなにアレだし、独身アラフ…

懐かしのコッペ「盛岡製パン」

気がつけば最近はパンづくし。近所に出来たばかりの「盛岡製パン」。 ホイップパンが大好きなので、おやつに購入。 でかい。ずっしりな重さ。 フルホイって、三種のフルーツホイップの略なのね。 でかい。 でかい。具がたっぷり コッペ、ふわっふわ。 いっき…

ラジオで英語

最近ラジオを聴きながらお勉強。 高校1年生レベルくらいの難解でない英語。 ただラジオを聴くだけじゃなくて、朝起きた直後に、日本文から英文が出てくるまで何度も口頭練習している。 なかなか頭がスッキリしてよい。 私にとっての、脳トレだ。 本当は、日…

納豆パン

地域のお祭りに顔を出す。 小さな公園。 納豆パンに目が釘付け…。 納豆パン。 お味のほどは…。 納豆と、パン。の味だった…。 あっついから、お口の水分かなり持ってかれるし。 食べられなくは、ない。 トップにのってるマヨネーズは合う。 でも、やっぱり納…

身軽に引越し準備

家賃を抑える為に引越してみることにした。 その為に色んなものたちを片付けて、手放した。 阿蘇のバターキャラメルの箱で作ったメモ帳。 京都でガチャした舞妓さんミニフィギュア。数百円なのにちゃんと出来てる〜。 後ろ姿も美しい…うっとり。 毎朝白湯を…

6月15日(木)ー16日(金)

イタリア最後の午前の時間。 朝頑張って早く起きて、小豆の雑草抜きを1時間手伝う。仕事熱心なGくんは暑さで倒れたことがあるという。熱中症には注意だよ!! 8時半頃、パパお手製の朝食を頂く。 パンやパウンドケーキはママのお手製だそう。これにエスプレ…

6月14日(水)③最後の夜は料理レッスンとディナー

農作業のお手伝いを終えて、心地いい疲れの中、夕方(といっても午後7時半くらい、外は明るい)からは料理レッスン。 レッスンと言っても、宿主(Gくんのパパ)の調理を見て、野菜を少し切らせてもらったくらいだけど、自家製のものをふんだんに使ったオーガ…

6月14日(水)②海と農作業のお手伝い

いきなりの海です。 海の向こうはスペイン。 ローマから南西30キロくらい。 海はいぃなぁ〜〜。 なんとなく、湘南っぽい?と、日本人の奥さんを持つGくんと笑う。 午後ローマからカンポリオネ駅まで電車で戻ったあと、駅までGくんに車で迎えにきてもらって、…

6月14日(水)①午前中は最後のローマ歩き

午前中はローマ最後の時間。 クリスティーナに教えてもらった、カンポ ディ フィオーリ広場の市場に行くことにした。 暑かったので、テヴェレ川沿いを歩いて少しでも涼を求めた。 オフラインアプリ「maps.me」のおかげで、wi-fiがなくても順調に歩けてなんな…

6月13日(火)②フランシスコ・ザビエルに想いを馳せる

テルミニ駅に戻り、駅ナカにあるカフェで軽食ランチを済ませていざ荷物を取り戻す。 預ける時に比べ、引き取り時は混雑もなく比較的スムーズだった。 バックパックを背負って再び修道院へ。あっつくて汗ダラダラなのだけど、ローマを歩きたい!と強い気持ち…

6月13日(火)①ローマの修道院

午前11時、AくんとAvezzanoのお別れ。 Aくんファミリーとそれぞれハグを交わし、切なくなりつつ電車に乗る。 3日間、無償でご馳走してくれたり一緒に出かけてくれたりと歓待してくれた。Aくんとそのファミリーには感謝してもしきれない。 美しい車窓の景色を…

6月12日(月)村の古城、地下室でお肉祭り

この日はAくんの友達が住む村に案内してくれるということになった。 AvezzanoからTrasaccoという村まで車で20分くらい。 まず、今日もAvezzanoは美しい。 アンドレアの男友達の家へ。 背が高くてものすごく優しそうな青年だ。ピザ職人をしているらしい。 こ…

6月11日(日)Tivoliへ遠足

Aくんのファミリーと一緒に車で約1時間でTivoliへ。ローマからは北東に30キロほどの場所。 ママがパニーノを作ってくれて、アプリコットも持って、途中下車して適当な場所で皆とランチをとった。この気軽なピクニック感が、ヨーロッパ人の上手な余暇の過ごし…

6月10日(土)ローマからAvezzanoに移動

午後から別の友人Aくんが住むAvezzanoに移動。3泊お邪魔する。Avezzano(アヴェッツァーノ)は、ローマから電車で東に2時間、100キロ離れた山の町で、人口4万人くらいの小さな町。 Aくんが車で見どころスポットに連れて行ってくれた。 大きな山は、ずーっと…

6月9日(金)1人でローマうろうろ

この日は午後から1人行動。テルミニから数時間歩く。 迷いながらもてくてくてく。 クィリナーレの丘あたりで、兵隊さんにに英語で道を聞きながら…。 (英語もなかなか不便な国です) (アッチって指差して答えてくれました) ベタだけどトレヴィの泉になんと…

6月8日(木)ゆったりフリーデイ

この日は一日、宿付近でノンビリした。イタリアのこのシーズンは夜9時近くまで明るい。陽がながーい!!!宿敷地内。 泊まってる宿の評価が激高!!! 庭の番犬の仔犬たちは何度でも撮影。 さてと。 見た目はフツウでも、素材が素晴らしいので味が天国のよう…

6月7日(水)フィレンツェ遠足

この日は朝早く起きて、フィレンツェへ遠足。 1年ぶりにクリスティーナと会って、一緒に。 イタロに乗って、ローマから1時間半。250キロくらい離れてる? 車窓から、トスカーナの田園に2人で興奮(彼女は別の田舎町出身で、現在ローマ在住) 再会したよろこ…

6月6日(火)快晴

午前中の様子。念願叶ったイタリアでの自炊生活。素材がすべて美味なので、どんなに粗野な料理でも舌鼓できる。トマト、ナス、ルッコラ、薄くてでかいハム。パンにくるみのペースト。卵と豚肉と玉ねぎズッキーニそしてオリーブオイルは自家製。ひとりでいち…

6月5日(月)イタリア滞在1日目

お昼頃フィウミチーノに着き、無料Wi-Fiをつないでメッセンジャーでイタリア人の友人Gに送ったら、到着ロビーにいますとよ返答が。 気持ちは盛り上がり、疲れ切った足取りも軽くなる。 バックパックで来てみたので、荷物を受け取る時間が省けてスーッと進む…

6月4日(日)の夜中に羽田へ出発

リムジンのバスが来るまで1時間半ほどサイゼリアで友人といてもらった。 思いがけず 「ダライ・ラマが1ヶ月間祈祷した」という、これは絶対に効き目があるに違いないという貴重な丸薬をお守りとしてくれた。 初めての海外一人旅、緊張に弱く、過敏な大腸と…

ローマ近郊滞在記録(6/5〜16)について

遅くなってますがただいままとめ中。 ちゃんと書こうとするときりがないので、さっくりと、てみじかに、たのしくまとめていきたい。 ひとことで言うと、とってもすばらしかった。 でも私は海外でずっと一人でいる海外一人旅は好きでないし向いてないことがわ…